「どろあわわ」が「新どろあわわ」に生まれ変わりました

どろあわわでいちご鼻は治らない?効果と口コミを徹底調査!

いちご鼻

人気の洗顔料どろあわわは、泥成分による毛穴の奥の汚れまで届く洗浄力が特徴的ですよね。

そんなどろあわわは果たしていちご鼻には効果があるのでしょうか?

今回は、どろあわわのいちご鼻への効果と口コミをご紹介します。

いちご鼻の原因

いちご鼻とは、その言葉の通りイチゴのように見える鼻のことです。

鼻の毛穴がたくさん黒ずんでいる状態が、いちごのブツブツにそっくりなので「いちご鼻」と呼ばれるようになりました。

つまり「毛穴の黒ずみ」がいちご鼻の原因なのです。

毛穴の黒ずみの原因は「毛穴につまった角栓の酸化」です。

毛穴に汚れが溜まると、汚れが固まり「角栓」になります。

その「角栓」が空気に触れることでだんだんと黒くなります。

角栓が黒くなっていくことを酸化といいます。

わかりにくい方は、リンゴをイメージしてみてください。

リンゴを切って放っておくと茶色く変色していきますよね。

あれが酸化です。角栓が黒くなることも同じ現象なのです。

 

どろあわわ洗顔はいちご鼻に効果ある?

どろあわわはいちご鼻への効果が期待できます。

どろあわわには、マリンシルトやベントナイトという泥成分が含まれています。

これらの泥成分がマイナスイオンの力で毛穴の奥の汚れをしっかりと吸着し、角栓の大部分を占める古い角質を除去する効果があります。

どろあわわの泥は髪の毛よりも細かい粒子でできているので、毛穴の奥に入り込み奥の汚れを掻き出すことができるのです。

 

また、お肌の乾燥は、毛穴の黒ずみの原因になります。

お肌が乾燥すると肌がつっぱったように感じますが、この時、肌は上下左右に引っ張られている状態になっています。

皮膚が引っ張られると、毛穴が開きます。

開いた毛穴からは、皮膚の奥の細胞を守るために過剰な皮脂が分泌されます。

そうすると、古い角質と混ざり合って角栓となります。

この角栓が酸化し黒くなり黒ずみとなるのです。

どろあわわにはお肌のハリに必要不可欠なコラーゲン、高い保水力を持つヒアルロン酸、潤いをキープする黒砂糖エキスといった保湿成分がたっぷりと含まれています。

そのため、どろあわわ洗顔はお肌の乾燥を防ぎ、黒ずみ対策ができるのです。

 

どろあわわのいちご鼻への効果の口コミ

実際にどろあわわで洗顔し、いちご鼻への効果の口コミ・体験談を調べました。

・どろあわわを使い始めた時にはひどかった鼻の黒ずみも1ヶ月経った今ではほとんど目立たなくなって、肌の色も明るくなった

・泡立ちがとても良くて、推奨されている2~3㎝使うとデコルテもしっかり洗うことができて、デコルテにたまにできるブツブツも解消した

・年齢的にシミが気になり始めて、美白効果が期待できそうなので使ってみることに。
初めて使った時は、これまで使った洗顔料の中でも一番と言えるほどの弾力のある泡に感動!その後、2~3日で吹き出物が消えて、2~3週間後には毛穴の黒ずみが消えました。
1ヶ月使ってみて肌の調子も良かったので、定期コースを注文して半年が経ちますが、最近母に「シミが薄くなってない?」と言われて驚きました。

など、肌質や年齢に関係なく、2週間〜1ヶ月程度で毛穴の悩みを解消できたという人が多かったです。

 

まとめ

どろあわわがいちご鼻に効果的だということはわかって頂けたと思います。

どろあわわの購入をお考えの方は、公式サイトから購入されることをオススメします。

公式サイトだと半額の1,490円、送料無料、専用泡立てネット、つや肌とろり液(美容乳液)といった特典付きで購入できるのでとてもお得です。

お試しで使いたい場合は、定期コースも電話1本で簡単に解約できます。

気になる方は、下記の公式サイトを是非チェックしてみてください。

公式サイトはこちらから↓