「どろあわわ」が「新どろあわわ」に生まれ変わりました

どろあわわの濃密泡で泡パック!毛穴汚れ、いちご鼻を改善!

どろあわわの効果を実感するためには、正しい効果のある使い方をしないといけません。

今回は、どろあわわの濃密泡を用いた濃密泡パックをご紹介したいと思います。

どろあわわの濃密泡パックで毛穴汚れ、いちご鼻を改善しましょう!

どろあわわ濃密泡パックで毛穴汚れ、いちご鼻を解消

毛穴の黒ずみケア、いちご鼻解消にはシートタイプの毛穴パックより、どろあわわの濃密泡パックがおすすめです。

理由は、どろあわわの泡パックは優しく泡で肌を包み込んでくれるので、肌の負担になりにくいからです。

シートタイプの毛穴パックは、汚れが取れたのが目に見えてわかりますが、はがす時に肌を傷つける可能性が高いです。

どろあわわの濃密泡パックは、マイナスの電気を帯びた泥が、プラスの電気を帯びた汚れを吸着してくれるため、肌への負担が少なくて済みます。

毎日のどろあわわ泡洗顔だけで角質ケアや毛穴ケアができてしまうのは嬉しいですね。

 

どろあわわ濃密泡パックの効果

どろあわわの濃密泡パックは、毛穴の奥の汚れ、古い角質を取り除く効果が期待できます。

どろあわわに含まれるマリンシルトはマイナスイオンを帯びており、5ミクロン以下(髪の毛の16分の1以下)という超微粒子になっています。

これにより毛穴の奥にまで入り込み、イオンの力で汚れや古い角質を吸着できます。

モチモチ泡でお肌にダメージを与えることなく汚れを取り除くことができるのが特徴的ですね。

また、どろあわわには豆乳発酵液やコラーゲン、ヒアルロン酸が含まれています。

豆乳発酵液は、保湿効果だけでなく、メラニン抑制効果、ヒアルロン酸生成促進効果などの美肌効果があります。

どろあわわにはこれら保湿成分がたっぷりと含まれているので、洗顔で汚れを落としながら、同時に肌にうるおいとハリを与えることが出来ます。

 

どろあわわ濃密泡パックのコツ

どろあわわ濃密泡パックをする際は以下の3点のポイントを抑えてみてください。

どろあわわの泡パックは30秒〜1分が原則

どろあわわのパック時間は30秒〜1分程度が原則です。

小鼻の黒ずみがひどい時は2分にしたり、泡の量を増やすなど、自分のお肌の状態で調整しましょう。

どろあわわの泡パックは乾燥しやすい部分は避けましょう

どろあわわの泡パックは、毛穴の汚れや古い角質とともに、余分な皮脂も吸収する効果があります。

乾燥肌や敏感肌でカサカサしている箇所があったりする時は、乾燥しやすい箇所を避けて泡パックをしましょう。

どろあわわの泡パック後はしっかりと保湿をしましょう

どろあわわで泡パックをした後は化粧水などでしっかりお肌を保湿しましょう。

理由は、毛穴の汚れや、古い角質が洗顔で取り除かれ化粧水や美容液の成分が浸透しやすくなるからです。

また、保湿をして毛穴を引き締めることで、毛穴に汚れが溜まるのを防ぐことができます。

しっかり保湿ケアをして、透明感のある美肌を目指しましょう!

 

まとめ

どろあわわは正しく使うことで、毛穴の汚れや余分な皮脂を毛穴の奥から取り除くことが出来ます。

毎日のどろあわわの濃密泡パックで毛穴の黒ずみやニキビ、いちご鼻、くすみも気にならない、美しい透明感のあるお肌を手に入れましょう。

公式サイトからどろあわわを購入すると、半額、送料無料、専用泡だてネット、つや肌とろり液(美容乳液)ミニボトルなど特典がついてきてとてもお得です。

どろあわわ濃密泡パックを試して見たい方は是非チェックしてみてください。

公式サイトはこちらから↓