どろあわわの使用頻度 乾燥肌、脂性肌に効果的な洗顔頻度って?

どろあわわの効果的な使用頻度とは一体何なのでしょう?

人の肌には、乾燥肌、敏感肌、脂性肌(オイリー肌)、混合肌、普通肌と人によって様々なタイプがありますよね。

肌質によって、適切な洗顔の頻度というものは違ってきます。

今回は、それぞれの肌のタイプ別にオススメの洗顔頻度を紹介していきたいと思います。



どろあわわの効果的な使用頻度は1日1回が基本

どろあわわの効果的な使用頻度は原則1日1回です。

普通肌の人は1日1回と考えていただいて問題ないでしょう。

どろあわわは、1日1回使うことで、毛穴の汚れやくすみ、角栓を綺麗に解消してお肌を健康的でハリ、潤いのある状態にしてくれます。

お肌を綺麗に保つことでニキビやイチゴ鼻などお肌のトラブルにも効果があります。

時間帯は夜がオススメです。

夜のお肌は、紫外線によって酸化した皮脂汚れや空気中のほこり、花粉などが混ざり合ったものが、肌に蓄積された状態です。

汚れをそのままにしておくと、角質が固くなってしまう「角質肥厚」が起こり、肌のターンオーバー(肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのこと)が乱れてしまいます。

肌のターンオーバーが乱れると、乾燥やニキビ、シミ、シワなど様々な肌トラブルが起きてしまいます。

これらの肌トラブルを防ぐためにも、その日の汚れはその日のうちに、どろあわわでスッキリ洗い流しましょう。

ただし、くろあわわと併用する場合は、朝はどろあわわ、夜はくろあわわと朝と夜で使い分けるようにしましょう。

理由はくろあわわには、やし殼活性炭や天然泥炭などの成分が配合されており、それにより洗浄力がパワーアップしているからです。

 

どろあわわは1本で約30回1ヶ月分を想定して作られています。

1回あたりの使用量が少ないと適切な効果が得られません。

どろあわわの効果を実感する為には、どろあわわを1回2〜3cm使い、しっかりと泡立ててから洗顔することが大切です。

 

皮脂の分泌が増える生理前だけ1日2回使うのもオススメです。

生理前になるとニキビができる人は、生理の10日前ぐらいから1日2回、朝と夜にどろあわわで洗顔をし、皮脂が毛穴に溜まりにくいようにましょう。

生理前になるとニキビができやすくなる原因は、黄体ホルモンです。

黄体ホルモン(プロゲステロン)とは女性ホルモンの1つです。

黄体ホルモンの分泌により皮脂の分泌量が増え、生理の約1週間前に急激に増加します。

皮脂の分泌量が増える少し前のタイミングで、朝の洗顔でどろあわわを使うとより効果的です。

 

 

乾燥肌の方の使用頻度は2〜3日に1回が効果的

お肌の乾燥が気になる人は、どろあわわの使用頻度を2〜3日に1回にしましょう。

乾燥肌だからといって皮脂が落ちにくい洗顔料ばかりを使っていると、古い角質が溜まって角質が硬くなり、余計に乾燥が悪化してしまうことがあります。

そこでオススメなのが、どろあわわを使って毛穴の汚れや皮脂、古い角質を定期的に取り除くことです。

どろあわわで洗顔し毛穴の汚れを取り除くことで、ターンオーバー(肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのこと)が整い、乾燥肌を改善する効果が期待できます。

乾燥が気になる人は、どろあわわで乾燥肌の改善を目指しましょう!

洗顔後の化粧水でのお肌の保湿も忘れずにしましょう。

 

乾燥肌の方は、どろあわわで洗顔の際に以下のポイントを意識しましょう。

⑴洗顔時間を30秒以内にする

⑵30〜34℃のぬるま湯を使用する

洗顔に時間をかけすぎるとお肌の乾燥の原因になるので、洗顔時間は短くしましょう。

また、お湯の温度も高すぎると皮脂を一緒に洗い流してしまう為、ぬるま湯を使うようにしましょう。

洗顔時は、肌を指で擦らずに、優しく濃密泡で包み込むように洗いましょう。

 

脂性肌の方の使用頻度は1日2回、朝と夜が効果的

脂性肌の方は、1日2回、朝と夜に洗顔していただくことをオススメします。

理由は、脂性肌の方は、肌に皮脂が多く、ホコリや汚れがつきやすく、ニキビや黒ずみが出来やすいからです。

ただし、1日3回以上など必要以上に洗いすぎると余計に皮脂が分泌され、肌にとって逆効果になるので注意しましょう。

くろあわわは炭成分が配合されており、洗浄力がどろあわわに比べパワーアップしています。

はどろあわわ、はくろあわわと使い分けるとより効果的です。

公式サイトから、どろあわわとくろあわわのセットが半額で購入できるので気になる方は是非チェックしてみてください。

公式サイトはこちら↓

敏感肌、アトピーの方の使用頻度は基本的に1日1回

どろあわわは、香料・着色料・石油系界面活性剤など、肌の刺激になりやすい成分が配合されていない安心できる石鹸です。

敏感肌の方は、まずは公式サイトからどろあわわを半額、そして専用泡だてネット、非売品のつや肌とろり液(美容乳液)の特典付きで購入し、お試しでどろあわわを使ってみるのがオススメです。

問題なく使えるのであれば、どろあわわの使用頻度は基本的に1日1回でいいでしょう。

洗顔後の化粧水での保湿も忘れずに!

もし万が一、肌に合わないと感じたら、使用するのはやめて、定期コースの休止、もしくは解約の手続きをしましょう。電話1本でとても簡単です。

 

まとめ

どろあわわの使用期限は開封後3ヶ月が目安だということには注意しましょう。

どろあわわの使用期限が一般的な洗顔料に比べ短いのは、防腐剤などの添加物が必要最低限しか含まれていないからです。

どろあわわは、一度試してみて肌や体調などの様子を見ながら自分に合う使用頻度を調整していきましょう。

正しく洗顔することでより良い効果が得られます。

洗顔方法については、どろあわわの正しい使い方 洗顔方法&使用頻度まとめをご覧ください。

どろあわわをお試しで使いたい方は公式サイトから購入すると半額、専用泡だてネット、非売品のつや肌とろり液(美容乳液)がついてきてお得に買えます。

詳しくは、どろあわわの値段はどこが最安?楽天、amazon、薬局など徹底比較を参考にしてみてください。

公式サイトはこちらから↓