「どろあわわ」が「新どろあわわ」に生まれ変わりました

どろあわわの使用頻度|乾燥肌や脂性肌に効果的な洗顔頻度とは?

どろあわわの洗顔頻度

どろあわわの効果的な使用頻度は肌のタイプによって変わってきます。

人の肌の種類には、様々なタイプがありますよね。

  • 普通肌
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 脂性肌(オイリー肌)
  • 混合肌
肌質によって、適切な洗顔の頻度というものは違ってきます。

今回は、それぞれの肌のタイプ別にオススメの洗顔頻度を紹介していきたいと思います。

毎日のどろあわわ洗顔の参考にしていただければ幸いです。

どろあわわの使用頻度は1日1回が基本

どろあわわとくろあわわについて説明する女性

どろあわわの効果的な洗顔頻度は原則1日1回です。

普通肌の人は1日1回と考えていただいて問題ないでしょう。

どろあわわは、1日1回洗顔することで、毛穴の汚れやくすみ、角栓をキレイに解消し、お肌を健康的でハリ、潤いのある状態にしてくれます。

お肌を綺麗に保つことでニキビやイチゴ鼻などお肌のトラブルにも効果的

時間帯は夜がオススメ

その理由は、夜のお肌は、紫外線により酸化した皮脂汚れや空気中のほこり、花粉などが混ざり合ったものが肌に蓄積された状態だからです!

お肌にトラブルが発生するメカニズムは以下のとおり

  • STEP.1
    角質肥厚の発生
    肌の汚れをそのままにしておくと、角質が固くなってしまう「角質肥厚」が起こります
  • STEP.2
    肌のターンオーバーの乱れ
    すると肌のターンオーバー(肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのこと)が乱れることに
  • STEP.3
    お肌のトラブル発生
    これにより乾燥やニキビ、シミ、シワなど様々な肌トラブルが発生

これらの肌トラブルを防ぐためにも、その日の汚れはその日のうちに、どろあわわでスッキリと洗い流しましょう。

正しく洗顔することで効果的に汚れを落とせるので下記の記事も参考にしてみてください。

乾燥肌は2〜3日に1回が効果的

お肌の乾燥が気になる人は、どろあわわの使用頻度は2〜3日に1回がおすすめ

時間帯は夜でOK

乾燥肌の方は、どろあわわで洗顔の際に以下の2つのポイントを意識してください。

  1. 洗顔時間を30秒以内にする
  2. 30〜34℃のぬるま湯を使用する
洗顔に時間をかけすぎるとお肌の乾燥の原因になります。

洗顔時間は短くが基本

また、お湯の温度も高すぎると皮脂を一緒に洗い流してしまうため、ぬるま湯を使うのがベスト

洗顔時は、肌を指で擦らずに、優しく泡で包み込むように洗うとお肌にいいです。

洗顔後は保湿も大切

どろあわわで洗顔後は、化粧水でのお肌の保湿もしっかりと忘れずにやりましょうね。

脂性肌は1日2回、朝と夜が効果的

脂性肌の方は、1日2回、朝と夜にどろあわわ洗顔するのがおすすめ

理由は、脂性肌の方は肌に皮脂が多く、ホコリや汚れがつきやすいことによりニキビや黒ずみが出来やすいからです。

ただし、1日3回以上など必要以上に洗いすぎると余計に皮脂が分泌され、肌にとって逆効果になるので注意!

ちなみに、

ベトベトする肌の脂っぽさが気になる方は、「くろあわわ」を使用してみるのもおすすめです。

くろあわわは炭成分が配合されており、どろあわわに比べ洗浄力がパワーアップしています。

くろあわわに関することは下記の記事にまとめてあるので参考にしてみてください。

くろあわわ公式サイトはこちら↓

敏感肌、アトピー肌は基本的に1日1回

どろあわわには、香料・着色料・石油系界面活性剤など、肌の刺激になりやすい成分が配合されていません。

そのため、敏感肌やアトピー肌の方にも安心して使っていただけます。

まずはどろあわわをお試しで使ってみて、問題なく使えるのであれば、どろあわわの使用頻度は基本的に1日1回でいいでしょう。

どろあわわで洗顔後は化粧水での保湿は忘れずにやりましょうね!

もし万が一、どろあわわが肌に合わないと感じたら、すぐに使用するのはやめましょう。

皮脂の分泌が増える生理前だけ1日2回使うのもあり

生理痛

生理前になるとニキビができる人は、生理の10日前ぐらいから1日2回、朝と夜にどろあわわ洗顔で皮脂が毛穴に溜まりにくいようにましょう。

生理前になるとニキビができやすくなる原因は、黄体ホルモン(プロゲステロンとも呼ばれる女性ホルモンの1つ)

この黄体ホルモンの働きにより皮脂の分泌量が増え、生理の約1週間前には急激に増加します。

皮脂の分泌量が増える少し前のタイミングで、朝の洗顔にどろあわわを使うとより効果的です。

くろあわわと併用する場合「朝はどろあわわ」「夜はくろあわわ」

どろあわわを販売する健康コーポレーションは、朝はどろあわわ、夜はくろあわわと朝夜の使い分けを推奨しています。

実は、夜の洗顔には「くろあわわ」の方が効果的なんです。

理由はくろあわわには、やし殼活性炭や天然泥炭などの成分が配合されており、洗浄力がパワーアップしているため

どろあわわ&くろあわわの朝夜セットは下記の公式サイトから申し込むと

  • 初回に限り半額
  • 送料無料
  • 専用あわだてネット、つや肌とろり液の特典付き
とお得に購入できるので気になる方はチェックしてみてください。

どろあわわ&くろあわわ公式サイトはこちら↓

まとめ

今回は、どろあわわのお肌のタイプ別の効果的な使用頻度をご紹介しました。

くれぐれも、どろあわわの使用期限は開封後3ヶ月が目安だということには注意しましょう。

どろあわわの使用期限が一般的な洗顔料に比べ短いのは、防腐剤などの添加物が必要最低限しか含まれていないからです。

大切なことは、どろあわわを一度試してみて肌や体調などの様子を見ながら自分に合う使用頻度を調整していくことです。

今回の記事が、みなさんの洗顔ライフの参考になれば幸いです。

ちなみに、

どろあわわも公式サイトから購入すると

  • 初回に限り半額
  • 送料無料
  • 専用泡だてネット、非売品のつや肌とろり液(美容乳液)の特典付き
なので購入をお考えの方はチェックしてみてくださいね。

どろあわわ公式サイトはこちら↓